ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の日置電機(株)の新工場2024年3月の稼働を目指す! ★土地建物の取得を目指し「大和ハウス工業(株)」と売買契約を締結。

テーマ:上田市ニュース

 上田市小泉の日置電機㈱(岡澤尊宏社長)は、このほど「大和ハウス工業㈱」と売買契約を締結した。
 同締結は、工場生産能力を増強するため土地建物の取得を目指すもの。
  新工場は、2024年3月の稼働を目指す。

 取得予定の建物は、本社から約2㎞の距離。
仁古田の大和ハウス工業所有の物件。
土地は、1万874㎡。
建物は、鉄骨造3階。
延床面積4901㎡。
 9月から来年3月にかけて、法適合工事や建物修繕工事を行った。
 改修工事と並行して一部工場の稼働。
 土地建物を取得するのは来年6月になる予定。

 日置電機は、電気計測器の開発、生産、販売・サービスを行っている。
 新工場では本社工場の生産プロセスの一部を移設し、生産能力を増強。
 倉庫スペースも確保する。
 工場開設は3件目。