ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

東御市が「ユーチューブ」で開設する市公式チャンネルの「再生回数に応じ広告収入が入る収益化」を行うことを発表!

テーマ:とうみニュース

https://www.youtube.com/channel/UCUeog0QqMbPo3eREKbEWt2Q

 東御市は26日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で開設する市公式チャンネルの「再生回数に応じ広告収入が入る収益化」を行うことを発表した。
 これは5月上旬、チャンネル登録者数が1000人以上となったこと。さらに直近1年間の総再生数が4000時間以上とする収益化条件を満たしたことなどから決定した。

 市によると、同チャンネルは、2012年7月に開設後動画サイトを増やした。
 現在240本あまりの動画がアップされ、登録者数が1500人以上となっている。

 長野県内19市で収益化を行うのは、松本市に次ぎ2番目。
 月2000円ほどの収入は広報などの費用にする。