ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の下長瀬西組自治会が「敬老会」2023を開く!

テーマ:上田市ニュース

【上田警察署による特殊詐欺被害防止の講演】
【山岸自治会長の開会あいさつ】

 上田市下長瀬西組自治会(山岸大作自治会長)の「令和5年度 敬老会」は17日、同自治会内の西組公民館で開いた。
 75歳以上の自治会内在住者を対象として敬老の日近くに設定して毎年開くが「コロナ禍」で、令和2年から昨年まで中止していた。
 4年ぶりの開催となった。

 「コロナ前」まで行っていた食事会は、感染症流行状況への配慮で中止。
 高齢者を狙う特殊詐欺を防ぐための講演、寸劇を上田警察署に依頼して行った。

 対象者の他、自治会役員など計約40人が参加した。

 山岸自治会長(55)は「130戸の自治会内に75歳以上は50人以上。住民が健康長寿というのはとても喜ばしい。ただ少子高齢化はコミュニティーの維持の上で大きな課題」と話した。