ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の科野大宮社が節分「追儺式」2024を行う!

テーマ:上田市ニュース

【拝殿の廻縁で豆まき】

 上田市常田の科野大宮社(宮下憲治総代会長)は3日、午後4時から拝殿で節分「追儺式」を行った。
 神事終了後、神社の外に設置した特設ステージや拝殿の廻縁で「豆まき」を行った。

 事前に13自治会の会員に総代会が作った「福升」を買ってもらった。
 今年は565升が販売された。
 福升を買った人は豆をまくことができる。
 今年は、60人ほどが参加し、ステージから交代で豆やミカン、お菓子などをまいた。
 土屋陽一上田市長も参加した。

 子どもは境内に設置した「こどもひろば」で、お菓子などが直接手渡された。

 会場には大勢の人が詰めかけ豆やミカン、菓子などが飛んでくると大きな歓声を上げて手を伸ばしていた。

 宮下総代会長は「コロナ禍前よりも大勢の人たちが参加してくれた。コロナやインフルエンザなどの感染症に負けないで今年一年健康で過ごしてもらいた」と話していた。