ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の上田女子短期大学が「卒業式」2024を行う!

テーマ:上田市ニュース

【卒業生代表であいさつする高橋さん】

 上田市の上田女子短期大学は、9日「第51回 卒業式」を同短大の野講堂で行った。
 167人が社会へと巣立っていった。

 卒業生の内訳は幼児教育学科89人、総合文化学科78人。
 学位記は両学科の代表者に授与し、成績優秀、学長表彰、全国保育士養成協議会会長表彰なども行った。

 小池明学長は式辞で「実社会では与えられた問題を解くことだけでなく、自ら問題を発掘、発見し、問題を自ら設定し、その解を得ることに挑戦することが必要になります。皆さんはその訓練を充分してきたのですから、自信と熱意、誠意をもって挑戦していって下さい」などと激励。

 卒業生では、幼児教育学科の高橋彩乃さんが、代表あいさつで「先生方のサポートや家族の支えのおかげで私は保育者という夢を叶えることができました。これからは子どもたちのために、たゆみない挑戦と成長を続けていかれるように努力していきたい」などと決意を述べた。

 上田女子短期大学は来年4月から男女共学に移行し、校名は「上田短期大学」となる予定。