ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

物価高騰で影響を受けやすい低所得世帯や、低所得の子育て世帯に「特別給付金」を支給する一般会計補正予算案を可決!上田市議会。

テーマ:上田市ニュース

 

 上田市議会は16日に臨時会を開き、物価高騰で影響を受けやすい「低所得な世帯」や「低所得の子育て世帯」に”特別給付金”を支給する一般会計補正予算案を可決した。

 給付対象の低所得世帯は、世帯全員が令和5年度の住民税非課税になる世帯や、今年1月以降に家計が急変した世帯。
1世帯あたり3万円を給付する。
1万7000世帯を見込み、事業費は5億2510万円。
給付時期は7月下旬から。

 低所得の子育て世帯の給付は、低所得のひとり親世帯、低所得の子育て世帯や家計急変世帯を対象に、児童1人あたり5万円を給付。
 対象児童は3600人を見込み、事業費は1億8390万円。
 令和4年度の子育て世帯生活支援特別給付金の支給対象者などには申請不要で5月末から給付する。

 両事業とも家計急変世帯は、窓口で申請受付を行う予定。

 今回の議会から、議場で感染症対策のため設置した透明のパーテーションを外すなど「新型コロナ対策」の緩和が見られた。