ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

長野県が電子図書館「デジとしょ信州」が「先進政策大賞」と「デジタル・ソリューション・アワード大賞」に選定される! ★全国知事会「先進政策パンク」の中から

テーマ:長野県発表ニュース

 長野県は、このほど「デジとしょ信州」が、全国知事会「先進政策バンク」の中から選定される「先進政策大賞」と「デジタル・ソリューション・アワード大賞(デジタル部門最優秀賞)」に選定されたと発表した。
 
 「デジとしょ信州」は、県内全77市町村と県が協働して構築、運営している電子図書館。
 県内全体と県が一つの電子図書館を運営する全国で初の試みとなっている。
 昨年8月から開始され県民がどこでも無償で「電子書籍」を利用できる。

 全国知事会の「先進政策バンク」は、都道府県で先進的な取り組みを共有し、良いものを広げ、切磋琢磨することで向上する場として「インターネット」を通して検索できるようになっている政策事例。

 約4000件の中から優秀政策を選定し、今年度は16件が優秀政策として選ばれた。

 長野県の取り組みが「大賞」に選定されるのは今回が初めて。