ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

東御市や上田市の出身者らによるコンサート「マリンバの調べー木々が色づく時、音が色づく時」(18日・東御市文化会館サンテラスホール)

テーマ:お知らせ

【コンサートを企画した荒井さん】
【小川さん】

 東御市や上田市の出身者らによるコンサート「マリンバの調べ―木々が色づく時、音が色づく時」が18日、東御市常田の市文化会館サンテラスホールで開かれる。

 同市田中出身で武蔵野音楽大学音楽学部器楽コースマリンバ専攻を卒業。
 現在は、同大別科に在学中の荒井大輔さん(23)が「これまで勉強してきたことを発表して、音楽で地元に恩返ししたい」と企画。大学の同期や後輩、恩師らに出演を依頼した。

 日本の童謡「赤とんぼ」「ずいずいずっころばし」や「アフリカン・ブルース」などを披露。荒井さんは「お客さんとの距離が近い参加型の演奏会。
 敬老の日なので年輩の方にも気軽にお越しいただきたい」と呼びかける。

 ほかの出演は小川佳津子、佐藤美和、成澤利幸、竹内胡桃、小宮山結奈の各氏。

 午後2時開演。
 全席自由。
 チケット一般1000円、高校生以下と70歳以上は500円。
 チケット取り扱いはサンテラスホールなど。
 問い合わせ(電話)080・2132・9174(荒井さん)。