ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

<春の叙勲受章者>2023 【瑞宝小綬章】教育功労 元公立養護学校長、牛山廣司さん(74)=東御市滋野= ★「障がいや困難抱える子ども支え」 

テーマ:とうみニュース

 「障がいや困難を抱える子どもたちに育てられたという思い」。
 義務教育(特別支援)学校教員を21年務め、県総合教育センター特別支援教育部専門主事、教頭職、校長職、東御市教育長などを歴任した。

 教員を始めた頃に松本盲学校で尊敬する先輩教員との出会いから、進むべき道を見つけた。
 そこで重複障がいを持つ子どもと共に課題を克服する取り組みを行い「人間の可能性を教えてもらった」のが原点。

 平成26年に立ち上げ、事務局を務める「東御市青少年支援チーム」では、不登校といった困難を抱える子どもたちの相談や学習支援などを行っている。