ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の㈱日誠イーティシーの新社長に専務取締役の西澤浩一氏(43)が就任!10月1日付で。

テーマ:上田市ニュース

【西澤浩一氏】
【新築した工場兼倉庫】

 上田市上塩尻の㈱日誠イーティーシーの新代表取締役社長に10月1日付で、専務取締役の西澤浩一氏(43)が就任する。
 西澤浩一氏は、代表取締役社長の西澤誠氏(75)の長男。
 これに伴って西澤誠氏は、同日付で代表取締役会長に就任する。

 同社は1980年に創業。
 2019年に同市吉田から現在地に本社工場を移転した。
 主力は自動車関連や家電向けのコイルや、小型モーターの製造。
 近年は自動車の「自動運転用のセンサー(コイル)」にも力を注ぐ。

 今後の受注動向に合わせて増産に対応するため、同市吉田の旧工場を再稼働させた。
まt、隣接地に工場兼倉庫を建設した。
 コイルやモーターのほか「断熱塗料」の販売や施工も行っており、屋根材に塗布することでエアコンの電気代節減になるという。

 西澤浩一氏は「身の丈に合った経営が弊社の基本。少しずつ勉強しながら1人で抱え込むことなくコミュニケーションをとりながらやっていきたい。新規の取引先の獲得は年3社を目標としているので10年かければ30社になる。少しずつ新しい仕事を入れていきたい」と抱負を語る。

 新築した工場兼倉庫の屋根材には「断熱塗料」を施工しているため、内部の涼しさが体感できる。
 予約すれば見学もできる。
 (電話)0268・25・6161