ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

青木村の上田交通安全協会青木部会などが恒例の「電動車いす講習会」を開催!

テーマ:青木村ニュース

 青木村の上田交通安全協会青木部会(堀内清部会長)などはこのほど、恒例の「電動車いす講習会」を同村文化会館駐車場で開催した【写真】。

 同村の電動車いす所有者と所有希望者の3人が参加。
 最初にメーカー側から電動車いすの操作説明を受けた後、駐車場内のコースを走って運転技術を学んだ。

 電動車いすは、道路交通法では「歩行者」として扱われている。
運転免許は必要ないため、運転免許を返納した人の交通手段とし重宝されている。
 最高速度は6km。
 非課税なので購入時に消費税はかからない。

 この講習会は「秋の全国交通安全運動」の一環として開催しており、通算で18回目。

 電動車いすは安全な乗り物。
しかし、上田警察署管内で昨年は人身事故が1件、物損事故が2件あったため「安全運転」を呼び掛けている。