ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「うえだ ひと・もの興しの紡ぎ手」の表彰式を上田地域産業展で行う! ★上田商工会議所

テーマ:上田市ニュース

【コムパックシステム(株)】
【(株)ガリレオ】
【信州ハム(株)】
【窪田建設(株)】

 上田商工会議所は、このほど「うえだ ひと・もの興しの紡ぎ手」の表彰式を上田地域産業展で行った。

 今年度は「名工・匠部門」「しくみづくり部門」「げんきづくり部門」の3部門で7月から募集。

 堀内健一会頭は「昨年度よりリニューアルし、工業部会が部会の中でエントリーしていたが、部会の中で会議所全体に展開したいという話があり、全会員の事業所を対象にした。なかなか従業員の皆さんの活動が表に出ることが少ないが、この場で縁の下の力持ちで上田の産業を支えている皆さんを表彰したい」とあいさつ。

★名工・匠部門の大賞は2社。
 ・コムパックシステム㈱平原透さん(段ボールを活用した発達障がい児向けリハビリテーション工学による遊具「ナッツロール」の開発。
 長野大学の繁成剛教授が考案したものをコムパックシステムで制作。
 ※産学連携共同開発商品で同社の福祉関連商品は初。

 ・㈱ガリレオの自然エネルギー事業部
  営農最優先型太陽光発電システムの開発。
  農地の上に設置する太陽光発電で従来よりも柱の本数を5分の1にし、畦のみに設置することも可能にした。
  農作物の生育状況に応じて遮光率を変えることができ遠隔操作が可能。
  農業と売電で農業者の収入を安定化させ脱炭素になどに貢献。

★しくみづくり部門の大賞は
 ・窪田建設㈱エシカルハウス事業部、寺町塁さん
  超リアル3DCG動画とYouTube展開。
  平屋から考える家づくりのオリジナル規格住宅ブランド「縁側家族」のPRでYouTubeを活用。
  これまでに投稿動画35本、総視聴回数547・5万回を達成。
  再生回数1位は、1人や2人暮らし向けの17坪の小さな平屋で、視聴150万回を超えている。

★げんきづくり部門の大賞は
 ・信州ハム㈱生産管理部
  休憩時間見直しによる生産効率改善および労働環境改善。
  食事以外の全員一斉休憩を見直し、個人単位の休憩に見直したことで連続した機械稼働ができ、生産効率のアップと残業を削減。
  退勤時間を15分短縮。
  機械を止めないことで機械試運転時に一定量出る空包装の廃棄量を削減。