ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市のMANABI外語学院(藤森幸路理が「MANABI祭」2024を開催!

テーマ:上田市ニュース

【コンテストに出場した6人】

 上田市大手2のMANABI外語学院(藤森幸路理事長)は、このほど「第19回MANABI祭」を同市サントミューゼ小ホールで開催した。
 留学生によるスピーチコンテストやステージ発表などを行った。

 スピーチコンテストには予選で選出された6人が出場。インドネシア3人、ベトナム2人、ミャンマー1人。
 「私が見たニッポン」をテーマに留学生活で心に残ったことや強感じたことなどを流暢な日本語で発表した。

★発表では、日本や上田については
 ▽心温まるまち
 ▽ごみの少ない安全な国
 ▽刺身や寿司など生食文化の素晴らしさ
 ▽ゴミ箱のないルールの素晴らしさ
 ▽お辞儀をする素晴らしいマナー
 ▽曖昧な日本語の美しさ-などの感想が多かった。

 審査は7人の審査員(桑原茂実審査員長)が厳正に行った。
 最優秀賞には「日本語の曖昧さ」を発表したグエン・ルー・アン・タイさん(ベトナム)が選ばれた。

★最優秀賞以外の入賞は次のとおり(敬称略)
 ◆優秀賞
  DWI PUTRANTO PRIYONO 『家族とこの街』(インドネシア・男性)
 JACHINTA LINDISIANA ZARIANTI 『あっ、戻ってきた!』(インドネシア・女性)

 ◆審査員特別賞
 TRAN HOANG DAO 『生ものの不安』(ベトナム・男性)

 ◆校長賞
 MYO THANDAR WIN 『どうしてきれいなの?』(ミャンマー・女性)
 LIVIA HAN 『普通って、ふつうじゃない』(インドネシア・女性)