ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の「西内保育園の閉園式」と「西内子育て支援センターの閉所式」が行われる。。。

テーマ:上田市ニュース

【手作りの花瓶と造花をプレゼントする園児】
【園歌を歌う園児】

 上田市の「西内保育園の閉園式」と「西内子育て支援センターの閉所式」が23日、西内保育園遊戯室で行われた。
 1967年にわたる長い歴史に幕を閉じた。

 西内保育園は1956年に開園。
 2005年に改築した際、子育て支援センターが併設された。 近年は少子化に伴って園児数が減少し、本年度は4人にまで減少していた。

 式典で小相澤隆幸副市長は「地域に支えられながら続けてきた歴史ある保育園が閉園という苦しい決断をしたことについては心苦しく思う」などとあいさつ。林里香園長は「保育園がなくなってしまうのは寂しいが、思い出は心に残ります」などと4人の園児に呼び掛けた。

 園児たちは”最後の思い出”にと地元の佐藤一郎西内自治会長と滝沢幸造平井自治会長に「手作りの花瓶と造花」を、プレゼントした。
 保育園と子育て支援センターの思い出がつまったスライド上映の後、最後は園児が園歌を歌って別れを惜しんだ。