ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「上田城千本桜まつり」2023開催中!9日まで。 「コロナ禍前」を思わせる大勢の花見客が訪れる。☆ライトアップも!

テーマ:上田市ニュース

【甲冑着用体験】
【二の丸横丁】
【シャッターマン】
【総合案内】

◆ライトアップ

◆上田城千本桜まつりの様子

 「第20回 上田城千本桜まつり」が1日から上田市の上田城跡公園で開催している。
 ちょうど見頃になっている多様な桜と好天に”コロナ禍前を思わせる”大勢の花見客が訪れ、周辺道路に長い渋滞ができた。
 主催は信州上田観光協会。

 満開のソメイヨシノ、シダレザクラなど公園一帯が花で彩られている。
 訪れた人は「すごい、きれい」と思い思いの場所で記念写真を撮る姿が至るところで見られた。
 堀の水に写る桜並木や水面に浮かぶ花びらなどにもカメラを向ける人もいた。

 今回は、児童遊園地近くに地元産品などが並ぶ「二の丸横丁」が設営された。
 焼き鳥やジェラートなどに長い行列ができていた。
 買った食べ物をテーブルで食べられるお休み処もあり、多くの人が利用していた。

 櫓門前では「甲冑着用体験」があった。
 多くの子どもが着用して記念写真を撮るなど楽しんでいた。
 ライトアップも多くの人が訪れ、昼とは幻想的な雰囲気を楽しんでいた。
 期間は9日までで、8日と9日にもさまざまなイベントがある。
 詳細は上田市のホームページなどに掲載。
 https://ueda-kanko.or.jp/special/sakura2023/