ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「祢津山城 城下歴史散歩」(11月3日・祢津山城など)★要申し込み、締め切りは今月20日(先着順)。東御市の「祢津地域づくりの会」

テーマ:お知らせ

【上ノ城の虎口や曲輪周辺】

 東御市の祢津地域づくりの会は11月3日、祢津山城周辺コースを歩く「祢津山城 城下歴史散歩」を同山城などで開く。
 ★要申し込み、締め切りは今月20日(先着順)。

 祢津城山は、下ノ城と上ノ城の2つの山城からなる。
 下ノ城には、曲輪、虎口、土塁、空堀などの遺構が現存。
 近隣には無い大型の空堀や曲輪が残る。
 公園として整備されており、イベント開催や教育の場としての活用など、長年にわたり親しまれてきた。

 上ノ城は3年ほど前から登山道路や城跡整備、看板設置などの手入れが始まった。
 知名度がまだ低いが、下ノ城と対になる重要な山城という。

 整備や維持管理を行っている「祢津地域づくりの会」や「西宮活性化委員会」など地元団体は、今後も上ノ城関連事業を継続する方針。

 イベント当日は、祢津公民館を出発。
2つの山城や「祢津氏祖神(清和天皇の第四皇子)」がまつられている宮嶽山陵神社などを巡る。
 講師は、ブログ「らんまる攻城戦記~兵どもの夢の跡~」の管理人で、約1200の山城を探訪した森垣良広さん。
 また、地元の地域づくり案内人が現地を案内する。

 イベントを前にこのほど、祢津地域づくりの会や西宮活性化委員会などの地元住民10人が、登山道の草刈りや雑木伐採などの整備を実施。

 参加した祢津地域づくりの会産業経済部会長の篠原博文さんは「まずは関心を持ってもらうことが大切。健康づくりがてらに歩きに来てもらえれば」と話していた。

 開催時間は、午前9時から午後2時まで。8時45分集合、休憩と昼食含む。
 参加費は一人1500円。小中高生1000円。
 募集人数は25人。※当日参加不可。

 コースなどの詳細はパンフレットで確認できる。
 申し込み問い合わせ(電話)0268・62・7701(信州とうみ観光協会)。