ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「写真クラブ上田市役所」が「写真展」2023(12日まで・上田市中央公民館

テーマ:お知らせ

【多彩な作品が並ぶ】

 写真を愛好する上田市職員とOBがつくる「写真クラブ上田市役所」=片山克彰会長=は「第26回写真展」を12日まで、上田市材木町の市中央公民館で開いている。

 同会は1993年に発足し、撮影旅行や年4回開く定例会などで活動する。
 「自然・人・心」をテーマに会員14人が卵を抱くハトや家族総出の稲刈り風景などを撮影した22点を展示。
 今年10月に亡くなった初代会長、土屋公男さんの追悼コーナーには5点を並べた。

 同市吉田の松井淑廣さん(66)は自宅近くで太郎山の逆さ霧を撮影し「写真は目で見る以上にきれいに撮れることもある。足下の花や生きものなど見過ごしてしまうようなものを撮るのも面白い」。

 同市上田原の小林英子さん(72)は散歩する高齢女性と犬の姿を温かなまなざしでとらえた。
 「撮りたいものはその時々で変わってくるが、いまは空に夢中。写真はその瞬間が撮れるのがいい」と話す。

 入場無料。
 展示時間は、午前10時から午後4時まで。