ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「秋の彩り」をテーマにした写真展(8日まで・上田市の上田プラザホテルエントランスのまちなかギャラリー)

テーマ:お知らせ

【「散歩道にて」(下段左端)を展示した杉浦さん】

 「秋の彩り」をテーマにした写真展が上田市中央1、上田プラザホテルエントランスのまちなかギャラリーで開かれている。

 上田城跡公園や県内の古寺などを鮮やかに彩る紅葉など、写真愛好家9人の作品41点が並ぶ。

 同市大手1の杉浦まゆみさん(76)は、赤く色づく路傍の葉を撮影した「散歩道にて」を展示した。
夫を4年前に亡くした後に写真を始め、散歩の時はいつもコンパクトカメラを手にするという。
 「写真を撮ることが好きだった夫を思い出しながら撮っていると、いつもそばにいてくれるような気がします」と話す。
 「花が咲いていればかわいいねと話しながら、一瞬で形を変える雲は逃さないように撮っている。これからは雪景色も素敵。撮っていると人との出会いもあって幸せ、気持ちが前向きになり元気が出ます」と笑顔を見せる。

 来年1月8日まで。
 24時間いつでも見ることができる。

 次回のテーマは「冬の歳時記」。
 作品を募っている。
 問い合わせ(電話)0268・22・2029(松尾カメラ)。