ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市のNPO法人わっこ自立福祉会が視覚障害者の外出をサポートする「同行援護従事者」を養成する研修会!★参加者募集 ◆申し込みは28日まで

テーマ:お知らせ

 上田市保野のNPO法人わっこ自立福祉会は視覚障害者の外出をサポートする「同行援護従事者」を養成する研修会を開く。

 同行援護従事者資格は視覚障がい者が外出する時に、代筆や代読など「必要な視覚情報」を提供したり、食事などの介助をするための資格。

 「一般研修(20時間)」と「演習」などを行う「応用研修(12時間)」など。

 31日までの土曜日、日曜日、市ふれあい福祉センター大会議室などで開く。
 定員20人。
 受講料は「2万円(テキスト代、小型点字器代、保険料)」。 高校や専門学校、大学の学生は、受講料を免除し、テキスト代と小型点字器代の4500円。

 同法人は「需要は多く、視覚障がいのある人が必要とする時にすぐに対応できないこともある。福祉に関心がある学生さんにぜひとも視覚を取得していただきたい」と呼びかける。

 申し込みは28日まで。
 (電話)090・6484・2984(同法人の吉本さん)。