ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市スポーツ協会が特別国民体育大会「燃ゆる感動 かごしま国体」に出場する「上田市関係者の壮行会」を行う! ★10月7日から鹿児島県で開催。

テーマ:上田市ニュース

【壮行会の参加者】

 上田市スポーツ協会(母袋創一会長)は26日、特別国民体育大会「燃ゆる感動 かごしま国体」に出場する「上田市関係者の壮行会」を、アリオ上田で行った。
 同国体は10月7日から鹿児島県で開かれる。

 かごしま国体は、令和2年開催予定だった第75回大会が「新型コロナ」の影響で「特別国民体育大会」として行われる。
 正式競技37、特別競技1、公開競技5。
 水泳や体操、レスリングなど一部の競技は24日までに行われた。

 長野県は32競技に出場、選手団は564人。
 うち、上田市に在住や在勤在学などの出場者は12競技30人で、監督6人、選手24人。

 壮行会で、母袋会長は「日本一の兵(つわもの)、チーム上田の三十勇士の出陣。多くの方に感動を与えるパフォーマンスを期待している。『アレ』(阪神タイガースで優勝を意味した言葉)を目指し、ベストを尽くして。5年後は長野県で開催される国体も目標にしてほしい」とあいさつ。土屋陽一市長とアリオ上田の森孝之支配人も「県の代表であることに誇りを持ち、練習の成果を発揮してほしい」などと激励した。

 参加した選手らが「4回目の出場で、上田市の皆さんに毎回応援をいただき、ありがとうございます。前回は悔しい思いをしたので鹿児島の地で晴らしたい」
 「県代表としてラスト1秒まで全力を尽くしたい」など一人ひとりが抱負を語った。

 すでに競技が終了したレスリングから、上田西高3年の倉崎暖選手が少年男子フリースタイル65㎏級で3位、上田西高1年の淺野称志選手は少年男子フリースタイル92㎏級で5位などの報告があった。

 「信州上田おもてなし武将隊」が応援の演武とトーク、勝どきで会場を盛り上げた。

★出場者は次の通り(敬称略)。
 【陸上】
 ▽少年男子共通・800m 梅原悠良(上田西高3)
 【水泳】
 ▽女子・監督 伊原裕貴(上田千曲高教員)
 【バスケットボール】
 ▽成年男子 松本陵雅(西小教員)務台達之(鹿教湯三才山リハビリテーションセンター)
 ▽少年男子 丸谷康幸(佐久長聖高2)堀内侑李(上田染谷丘高1)
 【レスリング】
 ▽監督 平井進悟(上田西高教員)
 ▽フリー55㎏ 角本大地(上田西高3)
 ▽グレコ60㎏ 田中宏尚(上田西高3)
 ▽フリー65㎏ 倉崎暖(上田西高3)
 ▽フリー71㎏ 堀池健太(上田西高3)
 ▽フリー92㎏ 淺野称志(上田西高1)
 ▽フリー55㎏ 関直人(上田西高2)
 ▽フリー65㎏ 依田晴樹(上田西高2)
 ▽グレコ80㎏ 市川瑛乙(上田西高3)
 【ソフトテニス】
 ▽監督 塩本真崇(上田東高教員)
 【軟式野球】
 ▽成年男子 坂巻智大(佐久総合病院)
 【馬術】
 ▽成年女子 伊藤真七海(上田乗馬倶楽部)
 ▽少年・標準障害飛越 二段階障害飛越 リレー 須江理莉香(上田乗馬倶楽部)
 【弓道】
 ▽成年男子 保科良介(八十二銀行丸子支店)
 【ライフル射撃】
 ▽少年男子・BR60J 鈴木楓(上田東高1)
 【アーチェリー】
 ▽監督 村上正之(シェルアーチェリー)
 ▽少年男子 上原颯起(上田西高3)、梅原総太(上田西高2)、鈴木結也(上田西高3)
 ▽少年女子 小木曽結菜(上田西高3)、佐藤凛香(上田西高2)、南澤香々菜(佐久長聖高3)
 【ボウリング】
 ▽監督 加藤勇雄(羽田組) 
 【ゴルフ】
 ▽監督 赤羽祐史(長野西高望月サテライト校教員)