ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

「高齢者センター(愛称・ふれあいとうみ)」の改修工事が終了! ★25日にオープンセレモニーと内覧会。東御市総合福祉センター2階

テーマ:お知らせ

【市民が自由に使える「フリースペース」】

 東御市総合福祉センター2階の「高齢者センター(愛称・ふれあいとうみ)」の改修工事が終了した。
 25日にオープンセレモニーと内覧会を開く。

 改修工事は昨年5月から進めていたもの。
 浴室スペースを解体。
 市民が自由に使える「フリースペース」「地域包括支援センターと高齢者係の事務室」「相談室(2室)」「研修室(3室)」などに改修した。
 改修費は約1億2000万円。

 フリースペースには机、いす、テレビ、自販機などを置き、ボッチャコートなどにも利用できる。

 職員は18人を配置し、カウンターも設置。

 研修室は防音効果のある203号室のほか、201号室と202号室は間仕切りできるので1部屋にも2部屋にもなる。

 同市は「高齢者が生きがいや役割を持ち、住み慣れた地域で自分らくし暮らし続けられる地域社会の実現」を目指している。
同センターは市民と「地域」「医療」「介護」「福祉」「予防」のサービスをつなぐ地域包括ケアシステムの拠点となる。

 当日は、午前10時からテープカットを行う。
施設内を自由に見学できる内覧会、移動販売車のお披露目、パンなどの販売を行う。
 内覧会は正午まで。
 (電話)0268・64・5000