ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市の写真愛好家がつくる「丸子写真クラブ」が「秋から冬の写真展」(30日まで・上田市御嶽堂の喫茶店リバーサイド)

テーマ:お知らせ

【山崎会長(左)と高橋さん】

 上田市の写真愛好家がつくる「丸子写真クラブ」は、同市御嶽堂の喫茶店リバーサイドで「秋から冬の写真展」を開いている。

 同会は、9歳から88歳の会員8人が毎月1回の例会などで活動している。
 今展では秋と冬に県内などで撮影した風景や祭りなど21点を並べた。

 「初雪」などを展示した同市武石鳥屋の山崎精一会長(79)は「紅葉したモミジに雪が降り積もり、赤と白の対比がきれいだなと思って撮った」という。
 「身近な場所でも歩いてみれば魅力的な景色はある。いつの間にか見られなくなってしまう風景を記録として残すという意味もある」。

 同市東内の高橋久夫さん(75)の「秋の訪れ」は青空を背景にすっくと立つマユミの木を撮影した。
 「あっいいなと思う瞬間を残したい。三脚を据えて絞りや偏光フィルターなど、いろいろ考えながらじっくり撮るのが好き」と話す。
 
 30日まで。
 展示時間は午前10時から午後5時まで。
 木曜日定休。
 (電話)0268・43・1222(同店)