ニュースの力で地域を良くする新聞社
東信ジャーナル

新聞購読のお申込みお問い合わせ

◇おことわり/催し等は新型コロナウイルス感染症対策のため中止または延期の場合がございますので主催者等にご確認ください。

上田市が2023「上田未来会議」(6月24日から全7回)★参加無料。19日から参加者を募集!「信州上田学」の一環。

テーマ:上田市ニュース

 上田市は「信州上田学」の一環で2023「上田未来会議」を6月24日から全7回開く。
 参加無料。
 19日から参加者を募集し、定員になり次第締め切り。

 高校生から市民が一緒に学び、話し合いを通して課題解決や疑問提起の能力、思考力を培う場。

 第1回6月24日
 第2回7月15日
 第3回8月19日
 第4回9月16日
 第5回10月7日
 第6回11月11日
 第7回12月9日
  ーの各土曜日の午後に行う。
 
 各40人程度で、参加条件として第1回と第7回を含む4回以上出席できる人。

 第1回は、午後1時半からサントミューゼ多目的ルームで、関西学院大学建築学部の山崎亮教授を講師に、基調講演「地域の問題を自分ごとで考えるとは」。講演だけの参加者募集20人。ガイダンス。

 第2回は「地域の問題、身近な問題を、自分ごとで考えてみよう」。

 第3回はゲストトーク。
 講師は「NPO法人やじろべー理事長」の中澤純一さん。選択的夫婦別姓など人権問題に取り組む吉澤茉帆さん。「上田ブランド研究所所長」の池松勇樹さん。「NPO法人上田市民エネルギー」理事長の藤川まゆみさん。「地域づくりネットワーク長野県協議会」の会長、竹内充さん。

 第4回は、グループワーク。

 第5回は、問題点の整理から課題への落とし込み。

 第6回は「自分たちでできること」を中心に課題解決案組立。

 第7回は、グループ発表会と意見交換。

 問い合わせ・申込みは、申込みフォームか(電話)0268・75・2502(市政策企画部学園都市推進室)